tennis365.net テニス365ブログ 新着記事を読む ]    [ テニス365 ホームショッピングニュースログイン ]

笑顔がいっぱい♪

茨木TCフロント
<<  2013年 5月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最近の記事
ブログがお引っ越しし…
09/29 14:28
いろいろ、美味しい。
09/12 22:49
たった一晩で....…
09/09 11:32
白い小人たち
09/08 17:09
8月27日
08/25 21:41
最近のコメント
カテゴリ別アーカイブ
最近のトラックバック
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。






オトナを愉しむ

子どものころ、母の卵焼きが苦手でした。




どうしてかしら、生まれたときから母の手料理で育ってきたはずなのに、

   【ネギ入り、醤油味の卵焼き】

が、どうしても塩辛くて嫌いなメニューのひとつでした。

そんな子どものころ、遠足などのお弁当のとき、
蓋を開けて薄ら焦げたネギが浮かぶ少し黒ずんだ卵焼きが並んでいると、
お弁当箱の片隅のうぐいす豆の次にがっかり感が増してしまったものです。








 やがて、高校生になって、

隣のクラスの沼田さんがお弁当を作って来てくれたときに入っていた

   【甘い卵焼き】

あぁ、どれだけ衝撃的だったか!



 ※なぜ沼田さんがお弁当を作ってくれたのかが
  思い出せないほど、衝撃だったわけで。えへへ。







   *******











そして、さらに、衝撃的な出会いをする齢(よわい)四十のころ。

   【だし巻き卵】

  ほんのり、出汁と塩の効いた卵焼き、さらには、大根おろし。


      ※写真は だし巻き卵入り大根おろし。(← 笑)



 わたしの子どものころにはわからなかった味わいを愉しむことができました♪
あー、オトナってやっぱりたのしいっヽ(^o^)丿



子どものころに言い聞かされてうんざりしていた

 「コドモはまだ知らなくていいの」

の意味はオトナになって、ようやく、理解することができました。




 ・・・・・。




久しぶりに、
「お母さんの卵焼きを食べたい」とリクエストしてみようかしら。ふふ。










■ 今日のイイオトコ ■




  新日本プロレス・田口 隆祐

     

昨今のプロレス事情はよくわかりませんが、

ここにも「オトナの事情」が隠されているようで、
毎週のようにワクワクとして観戦しています。


うふふ。



● くによしなおみ ●

off | 投稿者 茨木TCフロント 23:28 | コメント(0)| トラックバック(0)
トラックバック
こちらの記事へのトラックバックは下のURLをコピーして行ってください。
コメント
この記事へのコメントはありません。